1. 占いコラム
 

占いコラム

2014/08/22
以下の文面は、

インテリジェンスフィールズさんのページから

転載させていただいております。

---------------------------------------------------

10年以上にわたり『祈り』の効果を客観的に研究している機関に

「スピンドリフト」という組織があります。

そこでは麦の発芽と『祈り』の関係を実験して、

祈り方や祈りの時間の長さ等々、

効果のある「祈りの方法」について調査をしました。

その結果、以下の7つの特徴がわかってきました。

1.『祈り』は実現する
麦の発芽の実験で、祈られたグループの種子のほうの

発芽率がはるかに高かった。

(何度実験しても同じであった)・・・・

『祈り』は発芽の成長に効果があった。

2.苦しい時ほど『祈り』の効果がある


発芽しにくいように、麦の種を浸している水に

塩分を加える実験で、塩分の濃度を増やすほど

(つまりストレスを多く与えるほど)

『祈り』の効果が大きかった。

このことから、祈ってもらう人が重い病気であるほど、

あるいは、つらい、不幸な境遇にあるときほど、

『祈り』の効果が大きいと思われる。

3.『祈り』の量は『祈り』の効果と比例する

麦の発芽の実験で、祈る時間を2倍にした場合は、

発芽率が2倍になった。

このことは病人のために祈る場合、時々、

祈る場合よりも、いつもその病人のことを思いながら、

できるだけ多く、『祈り』の念を送ってあげるほうが、

病人のためによいといえる。

4.対象を明確にした祈りが効果的


『祈り』が効果を持つためには、誰に対して祈るか、

或いは何に対して祈るかと、はっきり『祈り』の対象を

明確にして祈るほど、『祈り』の効果がある。

このことから、ただ漠然と祈るよりも、

「病気のAさん、Bさん、Cさん、Dさん」と

一人一人を意識しながら祈るほうが

効果が大きいといえる。

5.祈りの対象の数が増えても効果は減らない

種子を用いた実験では、種子の数が多くても少なくても、

結果は同じだった。

このことから、『祈り』の対象数がいくら増えて、

例えば1人の人への『祈り』であろうと、

5人、10人であろうとも、

『祈り』の効果は変わらないといえる。

6.祈りの経験の長い人ほど祈りの効果が大きい

実験によって、『祈り』の経験の長い人のほうが、

浅い人よりも大きな効果を生むということが分かった。

よって「困った時の神頼み」で、

急に思い立って祈る人よりも、

ふだんから神棚や仏壇に向かって

『祈り』をしている人の『祈り』のほうが、

効果が高いといえる。


その意味では、神主や僧侶、神父、牧師の

『祈り』の効果は大きいと思われる。

7.「無指示的な祈り」は、「指示的な祈り」より効果が大きい

「指示的な祈り」とは、例えば、ガンが治癒すること、

苦痛が消えることなど、

祈る人が特定の目標やイメージを心に抱いて祈ること。

いわば祈る人は宇宙に

「こうしてくれ」と注文をつける祈り方である。

無指示的な祈りは、なんらの結果も想像したり、

注文したりせずに、ただ、

「最良の結果になってください」とか

「神の御心のままにしてください」と

宇宙を信じてお任せする祈り方。

実験結果では、「指示的な祈り」と「無指示的な祈り」の

どちらも効果は上がったが、

「無指示的な祈り」のほうが

「指示的な祈り」の2倍以上の効果をもたらす

ことも多かった。

-------------------------------------------------------

文面は以上ですが、私が伝えたいことが1つと、

補足も1つさせていただきますね。

6.祈りの経験の長い人ほど祈りの効果が大きい

のところをお読みいただけましたでしょうか?

これは、本当にそうなんですよ。

ここに書いているようになるのがわかっているから、

神道のことや、守護霊の祈りをお伝えしているっていうのがあります。

客観的に見ていて、神棚に毎日祈ってる人と、そうでない人では、

思いを実現させたり、ラッキーが舞い込む機会が

明らかに違うというのを、日頃から感じていました。

神棚や祈りの習慣のある人は、そうでない人より「運が良い」んです。

私は、もう何年も毎朝神棚にご挨拶と感謝と祈りをしているのですが、

毎年毎年、祈りが届きやすくなりますし、

また、思ったことが引き寄せられるまでの時間が

毎年早くなるのを感じています。

もちろん、神様守護霊様が守ってくださってのこと、も大いにあろうかと思いますが、

実験した理屈で解明してもらえると、なお、確信が持てるというものです。

私は、これを皆さんにも実感してもらいたくて、

こうして日々、神様のこと、守護霊のこと、スピリチュアルなことを、

ブログや神楽祝会(かみたのかい)でお伝えさせて頂いています。

あまりいうと、宗教みたいになるので強くは言いませんが、

うちに来られてる方は、みなさん、

守護霊の祈りをお伝えして実践されていますね。

習慣になっている人は実感してもらえているようですが、

もし、やってるけど実感できない場合は、遠慮なく聞いてくださいね。

それと

7.「無指示的な祈り」は、「指示的な祈り」より効果が大きい

についても、補足をさせていただきますね。

鑑定に来られた方には、守護霊の祈りを伝えておりますが、

そのとき、希望やのぞみを具体的に祈ってくださいとお伝えしています。

それは、ここで書いている指示的な祈りになるかと思いますが、

ここに載せた実験の場合、祈りの対象がはっきりしていません。

うちでお伝えしている祈りは、祈りの対象が守護霊さんなので、

これとは対象が少し違ってくることをご了承くださいね。

守護霊の場合は、自分の担当(魂の教育係)なので、

具体的に祈ってから、気持ちの上では、

あとは、守護霊さん神様にお任せします・・・

という祈り方がベストになります。

ここが少し違っていたので、

祈りをやっている方が混乱してはいけないと思い、

補足させていただきました。

祈りの効果は想像以上のものがあります。

神棚のある方は神棚へ、

ない方も守護霊の祈りで十分効果がありますから、

やってみてくださいね。

まだお伝えしていない方は、

鑑定のとき聞いてくださっても良いですし、

会ったときでもかまいません。

遠慮なく聞いてくださいね。