1. 神楽祝会(かみたのかい)
 

ブログ

2014/05/20
神楽祝会(かみたのかい)

婚活部について私の目指すイメージをお伝えしておきたいと思います。

私の中で婚活部は、例えるなら「花見」なんです。

みなさん春になると桜が咲いて、花見にいきますよね。

でも、花見ってほんまに花みてます?

実際のところ見るのって最初だけで、あとはずっと飲んでません?(笑)

花見ってね、実は花見をしにいってるんじゃないと思うんですよ。

花見という名目のもと、楽しみたいだけですよね?

婚活が花見と同じの意味は、

婚活という名目のもと、みんなで楽しめたらおもしろいかなって。

婚活というゲームを楽しく進むことができたらよくない?って。

それでいて、婚活ということをきっかけにして、

成長できたらいいんじゃないかな?って。

もちろん、目標は持っているし、全員結婚を目指しますよ本気で。

でも、血眼になってやるのでもなく、暗く沈んでやるのでもなく、

義務でやるのでもなく、「○○ねば!」でやるのでもなく。

婚活をきっかけにして、

成長することが大きな比重を占めているかなと。

もしかしたら、周囲の人から見たら、

アラフォーが集まって「婚活〜♪」ってやってるのって、

格好悪いとか、痛いとか思うかもしれません。

でも、自分がこうなりたい、こうでありたいと思う姿に向かって

努力するのとか頑張るのって、私は格好悪いと思わないんですね。

自分の人生だから、他人がどう思うとかどっちでもよくて、

私は私の人生でこうなりたいと思うように、

素直に行動しているってことで、いいんやないかなって思ってます。

婚活って一人でやったら、相当辛いですからね。

孤独だし、めげるし、しんどいし。

でも、それをみんなでやったら、楽しいに変えられる。

だってどんなことでも、本来成長って楽しいことじゃないですか。

婚活を本気でがんばるということは、前にも書きましたが、

メイクやファッションも努力するってことです。

自分を知り、コミュニケーション能力を高めることです。

そしたらそこには、成長があるじゃないですか。

プロポーズまでの婚活レシピや良縁シェア会は「気づき」がある。

気づきって成長なんです。そうやって、目標に向かって、

がんばることが成長につながるんです。

その過程を楽しもうよ!っていうのが、婚活部です。

花を見たいから花見をするんじゃない。

楽しみたい(飲みたい)から花を見に行くんだよね。

婚活したいから婚活部を作ったんじゃない。

ともに成長していく過程を楽しみたいから、婚活部をしてるんだよね。

私は、メンバーさんとともに成長して、感動を共有したいんです。

成長した暁に、一人一人と結婚していくんです。

それでみんなで祝福しに行くんです。

いろんな時期を経て、結婚した仲間のことを、

感動の涙でお祝いし合いたい。

それが私が婚活部で一番やりたいこと。

それが私の婚活部への思いです。

どんな集まりも、どう思ってやっているかで、

結果や色(雰囲気)が変わってくると思います。

婚活は、たとえるなら花見みたいなもの。

これを目指していきましょ〜〜〜〜ヽ(*´∀`)ノ

神楽祝会(かみたのかい)婚活部→★★★


神楽祝会(かみたのかい)

わたし、婚活部を結成したじゃないですか。

みんな、一緒にがんばろなー!って。

こうやって募ってやろうよ!と言った以上、

みんなの人生もかかってるわけですよね。

その私が、そこ手抜いたらあかんやろって思ったんですよね。

わたし、すごい面倒くさがりなんです。

基本的にあまり物に執着心がないのもあって、

洋服とかメイクって、実はどっちでもいいところがあるんです。

面倒だから、誰か決めて買ってきて〜くらいの勢いで、

ショッピングとか大嫌いやし。

でもね、それではあかんわけです。

中心でやってる私がそんなんやったら、みんなどうなる??

確実にみんなも手抜くようになりますね。

チームのリーダーが手抜いてるんやから、当然そうなります。

そんなんね、婚活がんばるいうてるくせに、

身なりをかまわないなんて、言語道断なわけですよ。

なんでも「がんばるべきツボ」ってありますね。

婚活をやる上で、がんばるポイントって、

出会いに行く回数よりも身なりを綺麗にすること!!!!です。

婚活部のメンバーさんも、耳の穴かっぽじって、

じゃなくて、目を見開いて、よーく読んでおくんなまし。

は〜い、ココテストに出るからね〜。もっかいいいますよ〜。

婚活をやる上で、がんばるポイントって、

出会いに行く回数よりも、身なりを綺麗にすること!!!!です。

これは、私が精一杯やってたらみんな、自然と気づいていくと思うんです。

あ、身なりを綺麗にするって大事なんだ・・・・・って。

もちろんね、いくらがんばったからってね、

私が吉瀬美智子になれるわけではないです。

顔の作りやらなにやら、真似できない限界ってあります(;´Д`)

でもね、自分の中の一番最高に綺麗な状態にまでもっていくことは、

どんな人でもできることですよね?

それを怠って、婚活がんばってるって言ってたとしたら、

それはズレた頑張りである可能性が高いと思います。

ま、そんなこんなで、発展途上ですが。

今後もがんばりまっすヽ(*´∀`)ノ

あなたも一緒にがんばりませんか?

一人でがんばるって辛い。

みんなで楽しくがんばる婚活→婚活部



神楽祝会(かみたのかい)
神楽会(かみたのかい)婚活部、盛り上がっております!

☆       ☆        ☆

お話もとても楽しかったんだけど、終わってからみんなで

ねーね、誰がよかった?と聞き合う女子トークが楽しんだな。

とくにいないけど・・・・しいていうなら誰?ね?誰?

私は○○さんかなー。あ〜!わかる!一緒やわ。

やっぱかぶるなー(笑)とかいいながら、

キャッキャ言って、女子高みたいな感じで盛り上がるわけです。

気持ち悪い人とか、クレームの出るような人は一人もいないので、

反省会も楽しかったですね。

あの人○○ちゃん気に入ってるんちゃうのん〜?

みたいな話になって、本人に聞いてみると、

え、ごめんなさい、私は男性として見れないんだよね。。。。

みたいなこととか(なかなかうまくいかないものですなぁ。。。。)

いい年して高校生か、というような、そんな会話もいと楽し。

ま、同じように男性陣にも、あれこれ言われてるんでしょうけども(^_^;)

婚活部という名称ですが、まさに部活みたいな感じで楽しく活動しております。

以前は一人で婚活していて、疲れはてて動きたくない・・・と言ってた子も、

ニコニコしながら華やいだ雰囲気で参加しているのを見ると、

婚活部、ほんまにやって良かったーって思えました。

ちなみに中にはいい感じで、デートまで進んでる方もおられますよ♪

電撃結婚!!も近いかもヽ(´▽`)/

結婚や出会いはご縁のものではあるけど、

何よりもその過程を楽しめるのは、ありがたいことです。

神楽祝会(かみたのかい)は、やっぱり神様が準備してくれた道だなって思えます。

私のやってることって、結婚相談所でもないし、

お見合いパーティ斡旋でもないし、コンパの業者でもないし、

どれにも属さない、たぶん、日本で1つしかない形態だと思います。

そして、おそらく誰にも真似されることもない。(真似できないと思う。。。)

それでいて、みんながほとほと困っている部分を解消できる隙間の仕事だなって。

やっぱり仕事って、アイディア次第でいくらでもあるんだと思います。

世間に今ある仕事が全てじゃないですし、

仕事は自分で見つけたら無数にあるんだと思うんです。

困ってる人をなんとかするには?って考えたら、仕事って思いつくんですよね。

困ってる人がいるところには、ニーズがあるから。

それはそうと、これからの時代、

楽しみながらなんでもやる時代だと思います。

仕事も遊びも婚活も!!!

辛く苦しく孤独な婚活をしている女性のみなさま。

そんな時代はもう終わりです。

よかったら一緒に楽しく婚活しましょう〜〜〜。

婚活部はこちら→★★★

キャンペーンはもうすぐ終わります。お早めに! 

神楽祝会(かみたのかい)



神楽祝会(かみたのかい)の婚活部の限定キャンペーンが残り3名となっています。

先日ですね、神楽祝会(かみたのかい)に、東京からお申し込みがあったんです。

想定外のお申し込みでしたので、

「なぜ、遠方にも関わらず入会しようと思ってくださったのですか?」

と聞いてみました。

彼女いわく、理由は2つあるということで、

1つは、幸粋主催の会に前から参加したかったということ。

もう1つは、これが結婚の最後のチャンスだと思った。

最後にやるだけやってみて、ダメだったらあきらめもつく・・・

とおっしゃっていました。

なるほど。確かにそうかもしれません。

もちろん個人差はありますから、

結婚は、50代でも60代でもチャンスはないとは思いませんが、

ただ、やはり旬というか、いや、すでに旬はとうの昔にすぎているわれわれは(~_~;)

これが最後の活動期かなと思うわけです。

遅すぎる最後のチャレンジでごわす( ̄◇ ̄;)

出会いのプロデュースもね、すでに続々と頂いておりますが・・・

最初から「40代はいりません。30代までで」と、

男性陣からオファーを頂くことも数知れず・・・・(´ε`;)

ほんまね、30代はギリ、がんばったほうがいいですよ。

いくらプロがプロデュースするいうても、

相手から年齢制限されますから、そればかりはどうもできませぬ。

これを見ている30代の方、よーく耳の穴かっぽじって聞いてね(笑)

へんなプライドとかこだわってる場合でないですよ。

30代が過ぎたらこうなるんです。これが現実ですよ。

そういう意味で、東京からの入会の彼女がおっしゃったように、

最後のチャンスであることは間違いないです。

やるならやる!やらないなら独身で生きるすべを身に付ける!

出会いない〜〜と、ずるずると独身で生きるための対策もせず、

ただ時間が過ぎるよりは、やるだけやってみて、

それでダメなら次の策を練るというほうが、

自分の人生に後悔しないのではないかと思います。

ちなみに私の主催する会は、会社組織ではないので、

今後もどんどん変容していくと思います。

はっきり言ってしまうと、私の考え次第で、方針は変わっていきます。

でも、ゼッタイに変わらない部分は、

「ご縁ある方々の人生が良くなることに軸を置く」

ということはありますので、

それさえブレなければ、方針が変わっても大丈夫だと思ってます。

なので、婚活部も、ずっと一生やるわけではないです。

何年か後には、やってない可能性もあります。

例えば、ひとり残らず結婚することが目標ですから、

ひとり残らず嫁にいったら・・・・?そこで解散ですね。

あるいはやってみた結果、これはどうやっても独身で生きる道も必要だ、となれば、

婚活部からシングル部に変えて、活動するのもアリやなって思ってます。

だってね、独身で生きていくとなれば、

解消しておきたい不安や、解決しておきたい問題がたくさんあるでしょう?

もしも倒れた時どうするかとか、最後を誰に看取ってもらうか?や、

亡くなったあとのことの身辺整理はどうするのかとか。

そういうことも、不安のないようにサービスを考えればいいなーって思ってます。

今のところ理屈から想定すると、婚活部はどう考えてもうまくいきますが、

やってみたら結果が違うこともありえることなので、

そのときは、婚活部からシングル部に変わります!

ですから、一緒に婚活したい方は、

婚活部が精力的に活動しているときに、ぜひにご入会くださいませ(笑)

私自身、1つのことに安住する運勢ではないので、

今後も成長を繰り返しながら、変化変容していくと思われます。

時代にあわせて、やることも変化していきます。

なので、今やってることは、今しかないんです。

チャンスの神様は前髪しかないんです。

後ろはつるっぱげ〜。

その前髪、今、掴んでくださいませ♪





神楽祝会(かみたのかい)


パワースポットとかが流行りだして、久しくありますが・・・・

ここだけの話(と書いてる時点でここだけじゃないけど)実際行ってみると、

ゼンゼンパワースポットじゃない場所もあります。

どことは言えませんが、

欲まみれの人たちがわんさか押し寄せる神社は、

神様が遠くて、まったく神気が感じられないです。

開運サークル神楽会(かみたのかい)では、

有名だけど神気のない場所じゃなく、

あまり有名じゃないけども、

神気を感じられる

ほんまもんのパワースポットにお参りします。

10月も淡路島にツアーに行くのですが、

とっておきのツアーです。

今年は淡路島キテマスよ。

キテマスキテマス〜〜ヽ(・∀・)ノ

東経135度が、いま、熱いんです!

淡路でもパワーがある場、

自然霊が多い場などをよりすぐり選んで遊んできます。

ご神気に触れて、自然霊に触れる旅です。癒されますよ〜。

手つかずの場所にこそ、神様のパワーがたくさん溢れております。

いま、提案中ですが、11月も近場で、

よりすぐりのマニアックな神社に行く予定です。

人っ子ひとりいないような、

獣道をひたすら歩いていくような場所だけど、

すごくいいの。

神様の「気」が溢れててて、

というか残ってて、って感じかな。

そこも、自然霊がたくさんいてはる。

ほとんど人が来ないので、

聖地として荒らされていないから、

佇むだけで心が休まるんです。

そこに行くと、じーーっと何時間もぼーっとしていたい

そんな気になるようなパワースポットです。

神楽会(かみたのかい)キャンペーンしてます!

入ったほうが得な特典が追加されましたので、

ぜひ一緒に遊びに行きましょう!

神楽会(かみたのかい)特典
http://www.rikopin.com/contents_133.html

神楽会(かみたのかい)入会キャンペーン
http://www.rikopin.com/contents_340.html



神楽祝会(かみたのかい)

夏の大祓え&神祝ライブ&農業体験新鮮ランチ の盛りだくさんイベントでした。

まずは大祓えを粛々と・・・・

次に剣によるお祓いを。。。。剣は本物です。

力強い気合でトウッ!!

そのあと人形(ひとかた)で、邪気を取り去ってからお焚き上げします。

こうして二重、三重にして祓いに祓って、徹底的に祓います。

これだけ祓うと、邪気が祓われてスッキリ!!!

次は農業プチ体験〜〜〜。採れたてのリーフににっこり♪

みんな真剣においしそうなリーフをカットしております。


自分たちで摘んだリーフをサラダにして、いただきま〜〜〜す!!

ハーブの香りが効いたおいし〜いお料理でした。

直会(なおらい)が済んだら、後半のライブのはじまり〜〜〜。


可愛らしい伊芸さんの舞が天女のようでした。萌え〜〜〜(*´∀`*)


先生の竜笛と歌も迫力がありました。踊って笛を吹いて歌ってと、多芸な矢加部先生。

矢加部先生と伊芸さんの舞のコラボレーション!

矢加部先生はふなっしー並に飛び跳ねて、すごい体力でした。


そしてクライマックスは、みんなで楽器や手拍子で踊りまくる〜〜〜。

私も三線を弾いて盛り上げ〜〜〜〜〜。

やんややんや〜〜〜〜。神々の岩戸開きのイメージで、感じるまま踊ってます〜〜。

次第に布を代わる代わる回しながら、輪になって踊る踊る〜〜〜〜〜。

最後に大声でイヤサカ〜!!イヤサカ〜〜!イヤサカ〜〜〜!!!

もーめっちゃ笑った。

いや〜〜〜!楽しかった!!

子供のように無邪気になって、踊りまくりましたわ〜〜〜。

大人になるとこんな楽しいことって少ないですよね。

日本人は本来、岩戸開きのように、感じるまま歌ってと、朗らかな国民性なんですよね。

ストレス社会の今だからこそ、こんな機会が必要だなって感じました。

最初はちょっと恥ずかしいって雰囲気なのですが、

音とともにだんだん解放されてきて、みんなが踊りだして、

みんな自然と笑顔になって。。。。。。

そのうち布を回し出して、かわるがわる手に取ってくるくる回って感じるまま踊ってね。

その様子がおかしくて、笑けて笑けて!!

まさに岩戸開きそのものでしたよ〜〜〜。

最後に矢加部先生と伊芸さんと記念☆

かみたのかい楽しいですよ〜〜〜。

学生時代に戻ったみたいな、そんな時間を一緒に過ごしませんか〜〜?

8月は以下のイベントがあります。

どなた様もいらっしゃいませ〜〜〜〜。


〜夏のお茶会〜
ありのままの自分に出会える魔法のお茶会
http://www.rikopin.com/contents_280.html

日本神道と古代ユダヤの秘密
http://www.rikopin.com/contents_279.html