1. 彼に送る効果的なメールとは?
 

彼に送る効果的なメールとは?

2014/09/18

「○○にいきたいな♥」と「○○に行こうよー。」

↑これの語尾はちゃんとハートになってるかな?

なにが違うかわかります???

ものすごくわかりやすく書けば、

最初のほうは「おねだり」です。

あとのほうは、「お誘い」です。

その違い。

この違いが結果の違いになると思います。

いろいろデータを見る限りでは、

あとのほうの誘い方をしている女性は、

結果的にパターンとして、

「彼からは誘ってくれなくて、いつも私から誘ってるんです。。。」

となる場合が多いようです。

なぜかというと、

「○○にいこうよー」と誘うと、

彼は「うん、いいよ」

と、つまり、彼は受けにまわってしまうわけです。

これが出会って最初の3回まで続けば、

ほぼ、あとはあなたから誘う流れになるのではないかと思います。

これがパターン化するからです。

もちろん、恋愛の猛者のような方は、この誘い方からでも、

なんとでもあとから覆すことはできますが、

慣れていない女性の場合、

一度このパターンにはいると、なかなか彼から誘ってもらう流れは

作れなくなってしまいます。

私が今まで見てきたデータからいうと、

「○○にいきたいな♥」

で送ると、

「わかった、じゃあ、連れていってあげようか」

と、あくまでも、あなたは誘ったわけじゃなく、

彼が主体的に動いた、という形がつくれます。

なので、こんな感じの流れだと、

3回目までこれでいけば、だいたい彼から誘ってくれる形式ができあがるというわけです。
(もちろん相手にその気が多少なりともあったらが前提ですが)

だから、メールの語尾って実は大事って話でした。

男性もいろんな人いますから、これで全員がうまくいくわけではないですが、

だいたいの方には通じるのではないかという、幸粋総合研究所の研究結果でしたヽ(*´∀`)ノ