1. 草食男子を変えるのは、女性の態度しだいかもしれないという件。
 

草食男子を変えるのは、女性の態度しだいかもしれないという件。

2014/05/30

鑑定では、男女の感情問題を扱っているので、

めっちゃ勉強してるんです。

研究も分析もしてるんです。

でもって実験もします。

すると、より深くわかってきたことがあって。

旦那さんとか彼氏とか、男の人が男らしくなるのもならないのも、

実は女性が鍵を握ってるんちゃうのかな?って、思うようになってきたんですね。

夫婦仲がうまくいっていない家の奥さんの傾向を見ていると、共通点があるんです。

こないだもちょっと書きましたけど、

・旦那さんに指図している(命令している、指示している)

・お疲れ様、ありがとうと常日頃から伝えていない。

・旦那さんより子どもが第一。旦那さんはついで扱い。

他にもありますが、上記の3点が揃っていたら、

だいたいうまくいっていないです。

不仲三点セットです。

もし仮に一見うまくいっていても、

実は旦那さんはこの状態を不満に思って、耐えているという感じだったりするんですね。

なぜならもし、不満を言ったら100倍になって返ってくるから、

何も言わないほうがマシと思ってるというパターンです。

全部書いたら大変なので、1つピックアップして書いてみましょう。

・旦那さんに指図している(命令している、指示している)

について。

「あなた、○○やってよ!」

「なんで○○やってくれないの!」

「○○しておいて」

これらはNGワードです。

男性を萎えさせて、やる気を奪って、

(悪い意味で)骨抜きにしてしまいます。

上から言うのは効果がないだけでなく、

やる気を奪うので、下から言うほうが良いんですよね。

良い言い方は・・・

「忙しいところ悪いんだけど、これやってもらっていい?」

みたいな言い方とか、

「お願いしてもいい?」「助けてもらえる?」

みたいな言い方ですね。

この言い方をひとつ変えるだけでも、結果が違ってくると思います。

そんでもって、やってもらったあとに、

「うわ〜!ありがとう!!助かったー!!」

みたいな感じで大げさなくらい喜んでみると、もっと効果的ではないかと思います。

こういうのを女性に伝えると「うわー!めんどうくさいっ!!」って、

答えが返ってくることが多いのですが(気持ち、わかるよ。笑)

この面倒くささをやることで、あとの面倒くさいのが全部なくなるわけだから、
(上から言って動いてくれなくて、自分が全部やることになるほうが実は面倒くさいですね?)

結局は、この方法が自分を助けると思うのです。

そこはね、本来女性は母性があると思うので、できないわけはないはずです。

まず、やってみてくださいませ。きっと何かが変わりますよ。


予約フォームはこちら→★★★

宝石赤お得な情報をお知らせしているメルマガ登録はこちら→★★★