1. 車上荒らしにあいました→いいね!
 

車上荒らしにあいました→いいね!

2014/05/30
いや、私ではないんですが、フェイスブック上の知人がね、

車上荒らしにあったことを、窓ガラスを叩き割られた写真とともにアップしていたんです。

それに「いいね」がたくさんついていたってハナシなんですがね。

もちろん、たぶんそれは、「いいですね」の意味で「いいね」じゃなく、

「大変ですね」とか「お察しします」的な「いいね」なんだろうと思うのですが・・・・・

いいねの解釈って、このままでいいのだろうか?とふと思いますね。

本来なら「いいね」の意味は、

「それは良かったですね」とか「賛同します」とか「いい感じですね」

とかいう意味だと思うんです。

でも、最近は、「見たよ」の意味で「いいね」を押す傾向があったり、

なんとなく「そうですかー」的に「いいね」していたりと、

かなりその言葉の意味が省略されて、勝手に解釈されて使われてるようです。

それはそれで、みんながそうだったらいいのかもしれないけど、

でもでも、日本語の本来の意味からすると、それはやっぱり違うわけですやん?

車上荒らしにあいました。「それは良かったですね。」は、やっぱり変だし、

心中お察しします、くらいのボタンがあったらいいですよねぇ。

あるいは、お大事にとか。

ま、一言くらいコメントしてあげたらいいんだと思いますが。

それでもあまり親しくないと、ちょっとはばかられますよねぇ。

フェイスブック、便利だけど、機能的にちょっと不親切というか、

足りない感を常に感じるツールだと思うかな。



予約フォームはこちら→★★★

宝石赤お得な情報をお知らせしているメルマガ登録はこちら→★★★