1. 悔しいと燃えルンです。
 

悔しいと燃えルンです。

2014/05/30


この仕事をスタートしたころは、悔しいことの連続で、

それに奮起して奮闘してた日々がありました。

ありがたいことにここ数年は、その悔しさとは無縁で、

わりとなんでも思ったことを、段階を追って達成することができていたんですね。

もちろんそれなりの努力はしていましたが、どうやっても届かないということはなく、

比較的スムーズに思いどうりの結果になっていたんです。

それが当たり前になってたので、

今回の悔しさや残念さはすごく新鮮で、あらためて初心を思い出せてくれました。

自分が役立てるに違いない、役立てるはず、と思っていたのに、何の役にも立てなかった残念さ。

自分の力不足で、正しく伝わらなかった、届かなかった悔しさ。

この2点が、私の心の中で新たなモチベーションの炎を、

再びメラメラと燃やしてくれています。メラメラメラメラメラメラ

おかげさまで火事が起きそうなくらい、燃えています(笑)メラメラメラメラメラメラ

行動することが大事って、やっぱりコレだと思うんです。

失敗するのが怖いから行動しない、となるとこの悔しさは起きません。

失敗するかもしれないって思ってスタートしてみて、

やっぱりアカンやんってなって、リベンジじゃ〜〜!!って思って、

また、新たな方法で挑戦して、もしこれでもまた、もしアカンとしても、

パターン的にやっぱり、悔しい!ってなるから、

やっぱり、もっかいリベンジじゃ〜〜〜!ってなるはずなんです。

ってことは、結果、最終的にはどっちにしても、

いずれ望む結果を手に入れられることになるんだと思うんですね。

でも、それも、最初の失敗するかもしれないけど、やってみる!!

という、スタートがあったからこその、流れであって。

これが物事を達成していくプロセスであり、

成功のプロセスであるんだろうなと思うのですよ。

この経過を通らずして、手に入るものって、もしかしたらないのかもしれません。

ってことは、やっぱりどんなときも、「やる」しか答えはないってことです。

ですよね?さぁ、やりましょうぞ!!!!グーアップ


予約フォームはこちら→★★★

宝石赤お得な情報をお知らせしているメルマガ登録はこちら→★★★