1. 受講生の皆様へ

受講生の皆様へ

当ホームページに訪問いただきありがとうございます。

あなたは今、仕事を持ってらっしゃいますか?

今の仕事に満足していますか?

 

私は数年前までごく普通のOLをしていました。

当時勤めていた会社は大きい会社で、給料や待遇は一般的なOLよりも良く、会社に対する不満はありませんでした。

 

ただ、その仕事は私にとって充実感を感じられるものではなく、こなすだけの毎日、やりがいや生きがいを感じることができない日常に「私の人生、これでいいのだろうか?」と悶々としている日々でした。

 

「何かもっと充実した仕事がしたい」「打ち込める何かが欲しい」「自分の特性を活かしてもっと世の中の役に立ちたい」そんな気持ちが頭をもたげて焦ってばかりいました。

 

会社の待遇に不満はありませんでしたが、将来について不安がなかったわけではありませんでした。不況の中リストラは日常的に行われていましたので

  • 「もし自分がリストラされたらどうしよう・・・」
  • 「年齢的にも転職には不利になっていく・・・」
  • 「かといってこれという能力があるわけでもない・・・」

そんな自分の将来を考えたときに、とにかく今のままではダメだとも思っていたんです。

 

そんな悶々とした日々の中、ひょんなきっかけで占いの世界に進むことになりました。

元々、人間のことや運命、運勢といったことに興味があったのも手伝って、占いを学ぶことは自分にとってプラスになりました。

 

人間学であり運命学である占いを修得することは、それ自体がとても楽しく、学んだことがすべて自分の人生に役立つという点も気に入っていました。

修得した後は、まずは副業からスタートしてみたんです。

 

いきなり本業にするのは勇気がいりましたし、また自分にできるのかどうか自信がありませんでした。

ですが、休みの日や空いている時間を利用して活動するだけならできると思ったんです。

 

実際、独立するまでの1年半は、OLと占いの二足のわらじで活動してきたという経験を持っています。

副業時代は、友人や知人を通じて紹介していただいた方を鑑定したり、ブログを見てこられたお客様を鑑定するという日々でした。

 

当時の経験は今も忘れられないのですが、自分の力で人に「ありがとう」と言ってもらえたときの喜びがあれほど嬉しく、充実感があるものだと初めて知りました。

働くということがこんなに楽しいものなのかと、これまでは休みの日が楽しみで仕方がなかった日々から、休みの日に鑑定をするのが楽しみな日常に変化していったのです。

 

占いを副業でやっていた時代に、OL時代にどうやっても感じることができなかった充実感、働く喜びを初めて体験したのです。

 

私が、教室に来られる生徒さんにお伝えしたいことは、
この充実感と喜びなんです。

 

生徒さんには「まずは副業でやってみたらどうですか?」という提案をさせていただいています。

いきなり仕事を辞めるとか、今の仕事が嫌だから逃げるということではなく、今の仕事はきちんとやった上で、自由な時間を使って好きな占いで人の役に立つ。

まずは自分の力で人様のお役に立つという喜びを一度、体験していただきたいと思っているんです。

 

こういうときの喜びは金額ではないんですね。

悩んで落ち込んだ表情で来られたお客様が、鑑定をしたことで元気になって帰えっていかれる姿を見たとき「本当にこの仕事をやっていてよかった」と感じます。

 

お客様に自分が行った鑑定に喜んでいただいて、感謝された時の喜びは他のことには変えがたい経験です。

占いを学ぶことで得られることはたくさんあります。

打ち込めることがあるというのは、日々の充実感が違います。

  • 人間のことや運命、運勢を知ることによる知的好奇心が満たされる喜び。
  • 占い好きの仲間とともに、磨きあって成長する楽しみ。
  • 人のお役に立つことができ「ありがとう」と直接言っていただけた時の充実感。

私は生徒さんにたいして、これらの喜びを得られる方法(技術&ノウハウ)を提供して差し上げたいと思っているのです。

このことが私が占い教室をやる理由であり、存在価値だと思っています。

私が特別よくできる人間だったから、占い業で独立できたわけではありません。

私も元は普通のOLだったんです。

ただ、一歩一歩無理せず進んできたことで少しずつ成長することができたというだけのことなんです。


私は、OL時代から広告・宣伝費は一切かけず独立しました。

独立するために無理なことは何もしていないんです。


無理をしなくてもいいのですから、あなたにもできます。